読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トオルEXPRESS-2-

 瀬田 透です。大切なあなたへ、お手紙をお届けします。

★柿の木

植物 熊本 201610-4

『柿の種』寺田 寅彦 著

ていう本をね、学生のときに読んで、へぇ~っって面白かったのね。

「いまコタツでミカン食べてます」

といった類のことをつらつら書いてる随筆。

 

 庭の柿の木です。

f:id:seta_tooru2:20161012222307j:plain

そっかぁー。

立派なこと書かなくていい、

当たり前すぎる日常風景書くのでいいんじゃん。  

面白いネタを記述できるか否かの機会は、華やかなイベント時だけに存在するのではない、ということ、

ありきたりな日常について、どんな解釈と意味づけをし、誰にでも伝わる表現を用いて言語化できるか。

そのためには、

  • 行動量
  • 人と接した量
  • 思考した量
  • 天賦の感受性

の、総合力がものをいうんじゃないかなぁ。

一つだけ抜きんでていて他がダメでも、わりかしOKと思う(甘?)