読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トオルEXPRESS-2-

 瀬田 透です。大切なあなたへ、お手紙をお届けします。

★阪神電車の梅田駅

大阪 201612-4

ビル群やネオンのキラキラを見ると、

人類の一員として存在できているかのような安堵を感じる。

というのはおおげさか。

f:id:seta_tooru2:20161208205624j:plain

北京にいた頃、

しばしば農村部へ数日旅行するのは楽しかった。

けれども、

家路のバスから徐々に都会の灯りが見え始めたときの、なんともいえない文明社会への帰属感といったらなかった。