トオルEXPRESS-2-

 瀬田 透です。大切なあなたへ、お手紙をお届けします。

読書

★高槻市駅の喫茶

本日の仕事の合間、明らかに、本を読めるタイミングは20分くらいしかないんだな。 出掛ける前から分かってるんだ。 喫茶店や電車内でほかにやるべきことあるし、仕事の電話かかってくるし。。。 けど、 今日お供にしたい本を、あきらかに20分では読めない分…

★『オレンジページ』

ここ20年以内に流行したJ-POPミュージックのバンドが流れてます。 次々入れ替わる、常連らしきお客さん多し。 マターリと流れる時空。 訪問予定である客先とのアポ時間まで90分あったから、45分ずつ喫茶店の河岸をかえるつもりでいたのだけど、なにかしら居…

★このサンドイッチ、マヨネーズ忘れてる

今朝9時、出勤前の喫茶で読んだ本の文脈にチラっと出ていた本をノートにメモしてた。 『話の終わり』リディア・デイヴィス (著)/岸本 佐知子 (翻訳) * 移動中たまたま立ち寄ったJR高槻駅前に本屋さんがあったので、期待せずさがしてみたらば、 ありました…

★ホリーズカフェ

常時10冊は、読みかけの本がある。数日かけて読むもの、数か月かけて読むもの。 毎朝、どの本をカバンに入れて出掛けるか選定する時間を設けている。1分くらい。 その1分間は悩むフリした ささやかな お楽しみでもある。 で、 気分・体調に鑑み、続きが読み…

★ピァレス

バスに乗る直前まで本読める喫茶はないかな? 道中スマホで探し、バス停近くのピァレスに白羽の矢を立てた。 阪急 豊中駅前の高架広場から見えます、喫茶ピァレス。 豊中駅 バス停2番乗り場から一番近い喫茶店は、ここだよなァ・・たぶん(?) (レッツゴー…

★朝ガスト

今日は直行で会社の人と待ち合わせ。 待ち合わせ場所から徒歩5分のところにあるガストで、60分お茶します。 本日のスケジュールをノートに書き出して、あとは読書タイム。

★コマンドプロンプトに浪漫を感じる読書

京阪電車 香里園駅のフレッシュネスバーガーにて、コマンドプロンプトの解説書を読む。 この本、おまえは広辞苑か!?てくらい分厚いっす... 660ページあって持ち運びに不便だからさ、 1冊をカッターで3分割して、透明の養生テープで前後のページをベタベタ…

★ハートのグラス

年に1回くらい読み返す。アーノルド・ベネット。 著:アーノルド・ベネット 訳:渡部 昇一 今朝はベネットの気分だったんよね。数冊ある中から、パッと手にとった本をバッグに放り込んで外出。 ベネット本は、各章でウィット効いた一文の必ず入ってるところ…

★かき氷マンゴぉー

あああ、、梅田ホワイティ地下の英国屋さん、、 2018年、かき氷マンゴーをやる気ゼロなのか、、、、、、っ。 ここのマンゴー好きだったのに、く、。 いちごシロップ、 そんなに好きじゃないフレーバーなのに(爆)

★ラタン

テレビ番組『ガイアの夜明け』 で、スターバックス コーヒーメニュー開発の様子が展開されていた。担当の職員さん、めちゃ頑張ってるんやね! けど、 一日2~3件、あちこち喫茶店へ立ち寄る私個人の意見だけども、コーヒーの味なんてどーでもいいっす(爆) …

★どん

あさイチ仕事先へ行く途中。 ここいら辺で読書や考え事できる喫茶店はひとつ確保していたけれど、スマホGoogleマップでみてたら、ほかにもありそう・・ 1店目は、万緑のイチョウ並木を感心して見上げながら歩いていたら見逃した。アレー。来た道を戻って喫茶…

★想いを伝えるのに、遅すぎるということはない。

遠方の客先へ出掛ける日々なので、日中、職場近くの喫茶店へ立ち寄る機会は少ない。久しぶりに内勤仕事のお昼休み、会社近くの喫茶店へ寄ったときのこと。 アイスカフェオレを注文。 ん?喫茶店のママさんがこちらをうかがってそわそわしとるような・・? と…

★いつもの椅子

こちらの喫茶店は3年来通っています。 キッチンをぐるり囲むカウンター席のみのお店。たいていお客さんが入口近くの席に一人か二人かゼロ人いて、 で、私は、ちょっと迷って、結局いつも決まった椅子に座っちゃう。落ち着く。 ここー。 今気付いたけど、お誕…

★すべての人と仲良くならなくていい。

こちらを嫌っている苦手な相手がいる場合の対処法。 自分のレベルが相手にチューニングされて同じ次元のもん同士、気になってしょうがないもん同士になっちゃってるだけやね。 気になってモンモンする相手を変えようとしても徒労に終わります。 さっさと、己…

★阪急梅田駅で5分喫茶

急速に、緑がかったブルーに惹かれています。 しっくりくる。身に着けると安心する。精神がクリアになる。気分が高まる。 ■ここ1週間の動向 黄色の折りたたみ傘がヘタレてきたので買い替えて、緑ブルーに。 持ち歩いているピンク色のサブ鞄がヘタレてきたの…

★『逃げる力』

百田尚樹さんって、(笑) ネット放送「虎ノ門ニュース」(YOUTUBEで配信)に出演されているところを視聴していると、ただのうっとおしい喋りたがりなおっちゃんなんだけど、 書を著すやいなや、超まともに知性を漂わせる方なんだよねー。 本を書く人って、…

★梅田駅で喫茶

いつもの、改札前のブックファーストで気分転換になりそうな本を買い、改札内の喫茶へ。 ゆっくりできる時間は5分くらいしかない。電車の時間を検索して、パラパラとページをめくり、どれから読もかなーとワクワクせわしなく悩み。 あ~~もう電車くるーー。…

★さとカフェ

すべてのタイミングがピタっとはまり、 静と動、ハプニングからの修正、ここ一番での余裕。 流れるように物事がおさまった一日であった。 感謝。 道中、ファミレスの「和食 さと」で1時間ほど喫茶します。炭酸水をウーロン茶で割ってみました爽やかドリンク…

★箕面駅

本に恵まれました。 仕事の移動中、コンビニや本屋さんを見かけたら2分くらいは必ず立ち寄ってるんだけど、気分にピタ☆とハマる本に、瞬殺で出会えることはめったになくて。 でも、今日は、行くとこ行くとこサックサク見つけて即買い。電車で読みまくる。 わ…

★チェーザレ・ボルジアあるいは優雅なる冷酷

“ チェーザレ ” っていう喫茶店です。 通りがかりに喫茶店の看板をみるたび、心の中で「ボルジアあるいは優雅なる冷酷」と付け加えてしまうお約束。 店内はダウンライトで純喫茶風情むんむん。 どのくらいのダウンライトっぷりかっていうと、 「コラ!電気つ…

★センター試験2018年◎現代文◎目指せ!合格!!

日本人なんだから「国語」の試験対策なんて、テキトーでいいよね。 ..と、なりがちなんだけれども(私だけかな)、 現役受験生および予備校生および塾講師によるネットの書き込みをみていると「センター国語は5科目中で最難関。ふざけんな」という情報多数。…

★三角西港

堀 秀彦氏の訳文、読みやすい。 『幸福論』 B・ラッセル著 2018年現在における社会問題、人間の性・分析考として読んで遜色ない。 まさにいま、目の前で起こっている事象をぴたりと予言、解剖、解説し尽くし、誰が手にとっても分かるよう言語化してくれてい…

★昼喫茶

13時半すぎに入店。 入店直後、お店の方のギョッとした表情。。 それまでいらした常連ぽいお客さんが順次去ったあとの、シンとした店内で。。 本を読むこと10分。しーーーーん。。お尻の落ち着かなさ。もしかして、空気読めとか、? からの、最後通牒「あの…

★蘭豆

文庫が好き。コンパクトで持ち運びに便利だから。 新刊ハードカバーの本は話題と時流にのっかるため、まず買ってみる。 買ったら一定期間をおいて通算5回くらい読むかな。で、手放す。読まない本を部屋に閉じ込めておくより、私以外の人の手に渡ったほうが有…

★アイスきなこ豆乳ラテ ~丹波黒豆きなこ使用~

JR住道駅前のドトールコーヒーです。 今まで使ってきた髪留めの装飾部品が壊れたので、昨日、大阪駅の雑貨屋さんで新しい髪留めクリップをデザイン全然ちがうタイプで2種類買いました。 うち片方のクリップがね、ブックストッパーとして「使える」奴ってこと…

★地下の喫茶

ひきこもるにうってつけの喫茶。 三島の美文体を手放しで味わう至高。

★阪急梅田駅

星野源 という人のことはまったく知らない。 先月、母親が星野源氏の本『働く男』をくれた。読んだ。それで知った。 星野源。誰だこの人は?? ネットで検索するとあんまりに評判がよろしいので、『いのちの車窓から』という著作を、歩き廻って探しはじめた…

★『勝つべくして勝つ!』

いやぁ、攻めてるねぇ(爆) 『勝つべくして勝つ!』その姿勢、見習いたいわ。 寝起きで梅田駅に来た頭ではついてゆけんぞ。 て、誰がこんな激しいタイトルの本読んでるん!? 漫画版 35万部突破って、。そうなん?みんな、こんな臨戦態勢なん・・!? 今日…

★京橋

『職業としての小説家』村上春樹 を読みながら出勤途中、 駅でササっと買い足した、ぜんぜん毛色の違う 『ヤセないのは脳のせい』茂木健一郎 を読んでいたら、いずれも『城』カフカ について言及していた。 「お。さっき読んだ話題じゃん。タイムリーだね」…

★約束の本当の姿

ニーチェの言葉:白取春彦訳 約束という事柄への言及で興味深い数行があり、反芻してるだけで数日間、喫茶の暇つぶしになる。 読書の醍醐味とは。 娯楽小説であれば、数百ページを怒涛のごとく読み切るライブ感であり(すいすい読めない娯楽小説は誤解を恐れ…