読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トオルEXPRESS-2-

瀬田 透です。大切なあなたへ、お手紙をお届けします。

★約束の本当の姿

ニーチェの言葉:白取春彦訳 約束という事柄への言及で興味深い数行があり、反芻してるだけで数日間、喫茶の暇つぶしになる。 読書の醍醐味とは。 娯楽小説であれば、数百ページを怒涛のごとく読み切るライブ感であり(すいすい読めない娯楽小説は誤解を恐れ…

★JR後免駅前の喫茶店

地方出張だからね、休憩&読書できる喫茶店が、客先から近い便利な場所にあるかどうか、 それが問題だ。byシェークスピア (爆) 午前10時ごろお店に入ったら地元の常連さんで満席。物置きがわりになっていたカウンターを片付けていただいての、着席~。すんま…

★地下喫茶

ビルの谷間と呼ぶにふさわしい喫茶店。 半年ぶりに来店。あいかわらず、 広くて静か、 (店内は、写真に写っている面積の8倍ほどのスペースがあります) 空(くう)の無駄使いが現実離れ度を拡張する。 恐いくらいに、誰からも邪魔されないので、心置きなく…

★会社でホットコーヒー

お昼休み。 不完全燃焼、。 もんもん、とする。 でも、外面はいつものペースでやる。

★カモミールティー

京阪電車 香里園駅のフレッシュネスバーガーで喫茶中。癒し効果のありそうな、カモミールティーを注文。。 ハーブで癒されたい気分なんだもん。。。 一輪挿しに欲しいのは、グリーンの野草だね。 カイワレ大根、豆苗、生けてたらいい感じになるかも☆

★南国で喫茶

喫茶店を探しながら歩きます。 “ グレース 浜すし ” なる看板を掲げている、旧近代的な建物を発見。 「へんなの~。ローカルの回転寿司やさんかしら?」 スルーしようとしたら、COFEEの看板がでてるじゃないですか~♪ お? 行ってみようかなっ。 高知県出張…

★四葉のクローバー

お客さんは私一人、暇な店内。 喫茶店のマスターと従業員さんは、まかないご飯中、テレビ見ながら突っ込んでる。 「あの、ブルゾンちえみってわけわからんわ」 「どこが面白いんだろうねぇ」 ああ・・っ。。 私、ブルゾンちえみ、めちゃウケてるんですけど(…

★後免町駅

とさでん交通。 線路を走るトロリーバスです。 ゆ~っくり、ゴトゴト・・徒歩より遅い(笑) 平和~。 後免町バス停前、喫茶店HAMADAへ立ち寄ります。 HAMADAコーヒー、高知県では主的な喫茶店なのかなぁ? ほかの高知の喫茶店でも、“HAMADA” コーヒーのプリ…

★カフェオレ

ひさしぶりに会社の喫茶店へ。 この喫茶店へ来慣れていない人がいると、すぐ分かる。 2~4人で来ていて、会話を周囲へ響き渡らせている。

★朝5時のロッテリア

今日は朝6時発の新幹線に乗りたいのよね。 JR新大阪駅構内で早朝から営業してる喫茶店ないかなぁ。出勤前の儀式としてね、コーヒー飲んだり本読んだりしたいんだよ。 ネットで調べるも、喫茶店は多数あれど、うー、早くて6時開店か。 ふだんなら朝7時からや…

★カフェオレ

ネット動画で観たバラエティー番組の、訓練されたゴールデンレトリバーの態度にえらく感心した。 登場人物(番組スタッフ、調教担当、被験対象の犬、被験飼い主)の中で、飛びぬけて大人じゃん、レトリバー。 落ち着いてるよなぁ。 周りの人間や犬があんなに…

★JR京橋駅ホームで喫茶

こちらへの訪問は、朝イチお客さんのところへ直行途中に立ち寄るパターンがほとんどです。 10席ほどのカウンター席とテーブル席が5つ。 今座ってる場所はね、カウンター席のなかでも特等席なの。 なんでかっていうと、、 ちょうど目の前に、チンッと食パンが…

★JR京橋でチョコ

今年のバレンタイン祭り、おとなしくないですか?コンビニやスーパーのギフトチョココーナーに力入ってないから、気付かんかったー。 朝イチ。直行途中のJR京橋駅 喫茶店でホットコーヒーにチョコがついてきたよ☆ わぁーい。 私もチョコ買おうっと!

★谷町6丁目で喫茶

不調に思えるときでも、今自分にできるベストを、いつもどおり淡々と尽くす。 力技でがんばるのではなく、あたりまえのことをやり続ける。 そうしていながら時機を待つ。 毎日の生活を丁寧に、美しく仕上げる。

★JR放出で喫茶

レトロな商店街にあります喫茶店。 お昼時に来ちゃったからでしょうね、周りのテーブルはランチメニュー注文の嵐です! マスターが一人でフライパン振ってるの。見事次々と完成してゆく料理よ。 せわしないっ☆ たのしー☆ そんな中、コーヒー単品で広いテーブ…

★JR鴫野で喫茶

葉山珈琲で放心タイム。 1時間、ボー。。っと。。 昨日読んだ本で色を自在に選べる電球が紹介されていました。 今日たまたま座った席からふと、目の前に見えた光の集合体がカラフル電球のようだったので、 昨日の本の話を思い出し、 「気分にあわせて室内の…

★朝喫茶

10年来 朝通っていた、職場近くの喫茶店が閉店しました。。。(泣 ビル老朽化にともなう再開発で立ち退きとなり、喫茶店の再開予定は無いそうです。。(涙 ということで今後、朝はこちらの喫茶店へ移住します。。 職場から徒歩1分もかかる遠さ(以前のところ…

★ベローチェでブラック珈琲

規則正しい生活、特に朝のルーティン遵守は自己管理に有効。 なぜなら、朝何時に起きるかは自由であることに加え、出勤までの時間は自分都合でコントロールできるから。 朝イチに今日の一日にやりたいことをデザインしておけば狙ったとおりに物事が完結して…

★寝屋川市駅

さ、さ、寒い、、。。。。 寒いと動けなくなる、 というのはほんとだな、。 うううー。さぶいっ! 寝屋川市駅から徒歩1分の喫茶店へ、。 なんでもいい、暖をとれさえすれば・・!寒風を凌げるところでさえあれば・・! ぶるぶる。。。。。 ホットオーレにし…

★蒲生商店街でアイスカフェオレ

ふー☆ いちいち充実してた今日一日。というかここ数日、忙しすぎるわ。有難し。 ひきこもりだった かつて(現在も基本的にはひきこもり上等のスタンス)、 【朝の日記】本日の実行目標は「1.爪切る」と「2.歯磨き粉買う」。 【夜の日記】実行しきった。充実…

★ファミマの恵方巻

イベントのパンフレットって楽しいよね。写真が華やかだもん。 クリスマス、おせち、と来て、恵方巻きだよ☆ お昼休みにファミマで煙草買って、恵方巻きのパンフレットをGET。 喫茶店へ。 コンビニごとに比較するのが面白い。 クリスマスのパンフレットは4店…

★混んでいる喫茶店

気合入っちゃってさ。朝4時に起きて、今日のお出掛け先周辺の喫茶店をネットで調べてたのね。 喫茶シャンてお店をみつけたのだけど、どうやら朝5時から営業してるらしい(驚) 朝5時からやってるって、ほんまかいな!? この片田舎で......?? 大阪市内でも…

★オーレフロート

カフェオレにソフトクリームがのってるの☆ 今日は身体が強烈にクリームを欲してるんだよ~。 お昼休みに喫茶ベローチェで読書。 読んでる本は『99.9%の人間関係はいらない』安井 元康 著 会社ビル1階の本屋さんでさくっと買ってきた。 文体は好みからずれ…

★ハンカチ

モーニングコーヒーに行ったらね、ママさんからハンカチいただきました。 クリスマスプレゼント・・!? わー。。きれい☆☆ ありがとうございます☆

★PRONT

プロントの何がいいって、 客層は忙しいビジネスマンかお登りさんばかしで変な常連同士の人間関係もなく、気を遣わなくていいところだなー。 ホーム直結というのも動線に無駄がなくていいよね。すぐ電車乗れる。 お母さんと待ち合わせ。 モヒート。 楽しい時…

★ホリーズカフェ

スーパーライフ4階にある喫茶店で、読書休憩です。

★アイス珈琲

なんとなくね、まだ凍えるほど寒くはないから、アイス珈琲を注文してる昨今。 寒くないわけではないのだけど。

★オレンジ色のストロー

狙ってなかったんだけど、 オレンジデーになってた(笑) 本は、昨晩の出勤準備で本棚からたまたまカバンに入れたもので、栞がオレンジ色だった。 ハンカチ、これは今朝の気分でカバンに入れた。 で、珈琲飲むときに気付いたのだけど、ストローがオレンジじ…

★アラジンの魔法のランプ

“ 魔法 ” っていう響きには無条件にときめいてしまう。。 子供のころ見聞きした外国の童話に“ 魔法 ”みたいなものがたくさん出てきて、それが不思議でワクワクしたからだと思う。 痛烈な社会批判や人間洞察を抽象的に表現した内容だったのかもと、今は思える…

★緑色のストロー

今日は緑色で統一したかったのよね。 白取先生の本。 アンティークな、しぶい深緑の装丁が、 妙に心に媚びる。。 出勤前、 ハンカチは、紅葉していない黄緑色のもみじデザインを選んだ。 アイス珈琲のストローはね、赤、オレンジ色、青、緑を選べる。 緑色に…

★ドトール『ラズベリー香る ロイヤル豆乳ラテ』

お昼休み。 会社から近場の個人喫茶店が、、開いてなかった~、、、衝撃。。。 そんなことがあるのか、、、(はじめてのことだ、、)、 マスターに何があったんだ、、大丈夫か。。?生きてるか。。。。? そりゃそうだよね、休むこともあるよね、。 いろいろ…

★喫茶ベローチェ

会社ビル別館の喫茶店に行こうかと逡巡した挙句、今日は、ひさしぶりに喫茶ベローチェを目指すことにした☆ (て、いずれもオフィスから徒歩3分圏内) 大きなマグカップのホットコーヒーが¥200て、素晴らしい~。 店内はきれい、ウェイトレスさんは礼儀正し…

★会社喫茶

定期的に本を処分しないと部屋の本棚溢れかえる。 今日はいい加減、蔵書が一定ラインを超えたので処分。無料で明け渡し。 マイブームの旬を過ぎたもの、頭のなかへエッセンスを吸い取った書籍は手放す。 私が大事に抱え込んでいるよりは、他のだれかの手に渡…

★寺方元町で喫茶

ここら近辺で喫茶店がみつからなくて困ってたんだけど、 今日やっとみつけた~☆ 扉を開けると喫茶店のママさんひとり、まったりテレビ鑑賞中、 ぁ、、っ。 もしや、お邪魔だったかしらん...!? 「い、いま、、よろしいですか、、、、?」ってたずねてしまった…

★喫茶スタンダード

阪急電車沿線の駅にありますチェーン店。 喫茶スタンダードの最強かつユニークな強みは、店員さんの調理力とテキパキ力。 調理場をコの字に囲むカウンターのみで、どの席に座っても調理場全景を見下ろせる座高設計なんだよ。 この、作ってる内情があからさま…

★三国駅のロッテリア

おまえが言う!? どの口が言うw 。 喫煙室がさぁ、空気悪いんだよ、、。 じゃあ煙草吸ってんなよオレって話。 ・・・すみません。。 喫煙スペースつくってくださってありがとうございますm(_ _)m

★カフェPOCKY

こちらへ訪問するときの注意点は、 ★15:30閉店 てとこ。(早!) 自分の気分と休憩のタイミングが偶然マッチしたときのみ、訪問できる喫茶。

★かき氷いちご

会社喫茶。このビルの良い所は、いい意味で「みんな仲間」といった気安さがあるとこなんだよ。 「こんにちは~」「なんでやねん」くらいの会釈とツッコミはする、でも名前は知らない、という風な。

★かき氷レモン

午後4時の喫茶店だれもいない。 耳になじんだクラシック音楽。 氷レモンのお供は反社会性人格障害を考察する論文。

★かき氷コーヒー

女子会。 「会社帰りにスイーツ食べ行こ」の会です。 カフェでガールズトークとか私似合わぬすぎる。。(爆) かき氷コーヒー、珈琲は甘いもんと合うー! シロップ業界は、イチゴ味を増産するより珈琲味の開発に注力すべきと思うね。 お連れの女子が注文した…

★かき氷メロン

今日は練乳なしで注文。 これね、メロン味ってことになっているけど、メロンの味しないんだ。 異性化糖味に、イエローグリーンの発色が鮮やかってことなんだ。 メロン味というのは、そういうことなんだ。

★かき氷メロン練乳

会社の喫茶店、9月終盤だけど、、まだかき氷食う!? 練乳サービス、ありなしを選べます。 今日はめずらしく練乳ありで注文¥200。 一人で会社喫茶に来てる男性職員も多い。背中でパステル色の塊を黙々ほじってるよ(笑) 街中の喫茶店では、スイーツ食べて…

★ガストでコーラ

一仕事終えた昼下がり、喫茶コーラいただいてます。ガスト JR放出駅前店。 てかおなじ炭酸でもさぁ、、 向かい側の人が飲んでる褐色の泡のほうがいいなーーー(笑) いいなーいいなー♪

★かき氷メロン

期待はしてなかった、 でも全味コンプリートしておきたかったので注文してみたよ、 ・・あれ、・・・メロン、美味しいやん!? ひとえに、かき氷職人さんの腕が良いんだな。 氷を溶かしきらない程度に、絶妙なバランスでシロップをかけてくれてるんだ。 器の…

★桃谷で喫茶

お客さんのところへ直行。 「桃谷商店街の今まで行ったことないお店で朝喫茶していくゾ!」 長い長い商店街を歩いてるんだけどね、なかなか朝早くから開いてる喫茶店がなくて。あったとしても行ったことのあるお店。 あー、終に商店街の果てまで来てしまった…

★かき氷レモン

前回、こちら会社喫茶のテーブルに、ハンカチを忘れてきてしまったのよね、。 ハンカチ置いたまま帰ったなんてはずかしい~、、 そうだ☆ 忘れてきた事実を忘れたことにしよう((←入れ子で忘れるという高等技術))って数日思ってたら、ほんとに忘れていまし…

★かき氷始めました

男の人ってさー、 女の人意識しすぎて超絶冷たい態度とることってあるんかなぁー。 もしかして私のこと好きなんかナ~(←なんつうおめでたい発想 よし。始まったらしいし、 今度来たら、かき氷レモン 食べるぞ。

★薬膳茶

不安・恐れのあまり何も手につかない、といった、 極限まで切羽詰まる状況が数年に幾度かある。 平常心、神の視点でドンと構えていればよいものを、 と解ってはいるのだが、渦中にいる間は難しい。 そんな非常時の自分にうってつけの薬がある。 本を読むこと…

★マンデリン

JR桃谷駅から徒歩1分の喫茶店。 テーブルに置いてあったガチャガチャの星座占いクジ、ひいてみたら「出会いを大切に」って。 了解です!

★TEA ROOM

人通りの少ないホテル街の裏路地、 3年前から気になってはいたんだ・・ あの、喫茶店らしき入口の奥はどうなってるんだろうと・・ お店は地下に、あるらしい。 んーー、、、入りづらい、、 勇気を出して。 行ってみようか、、 降りる階段は、まさかの深紅。 …